はんこ 黒水牛でブランディング!

 

詳細はこちらをクリック

 

印鑑の素材には、種類があるってご存知ですか?

 柘(つげ)

 黒水牛 <人気No1>kind

 オランダ水牛

 象牙

 ナツメ

 彩樺

 アグニ

今、人気No1の印材は、 黒水牛のはんこ なんです。

黒水牛印鑑は、水牛の角を加工して作られた印鑑です。
黒く光沢のある黒水牛は、高級感があり。

耐久性にも優れ、長く使うことの出来るバランスのよい印材です。

 

つやつやと磨かれた美しい表面

しっとりと滑らかな質感

 

 

品質に自信があるから出来ること

 職人による手加工

 書体は選べる6種類大サイズ 印面

 印影は職人が1本1本デザイン

 素材は選べる7種類

 彫刻名は、姓のみ・名のみ・フルネームも対応可

印影は、職人が1本1本デザインしています。

その為、同じお名前でも、同一の印影になることはありません。

まさに、自分オリジナル!ブランディングにはもってこいのはんこと言えます。

詳細はこちらをクリック

 

 

書体について

 

 

はんこ祭りで扱っている書体をご紹介いたします。

書体によって、偽造されにくいもの、読みやすいものなど幅広く揃えておりますので、用途に合わせてお選び下さい。

篆書体(てんしょたい)

中国の秦の時代以前に生まれた書体です。
日本のパスポートの表紙などにも使用されています。
現在は法人印鑑にカタカナ、アルファベットなどが
多く使用されますがその際には一番バランスが取れる書体となります。

印相体(いんそうたい)

篆書体(てんしょたい)を元に作られた書体で、
偽造されにくいという特徴もあり、実印や銀行印に多く使用されております。

古相体(こいんたい)

印章彫刻の為の日本独自の書体です。
途切れた線と重量感が特徴です。
読みやすく、主に認印や法人印鑑に多く使用されております。

隷書体(れいしょたい)

中国の秦の時代に作られたとされる書体です。
形は全体的に横に平たく、読みやすいのが特徴です。

認印に向いています。

楷書体(かいしょたい)

日常的にもよく見られる書体で、読みやすいのが特徴です。
認印に向いています。

行書体(ぎょうしょたい)

丸みを帯びた流線的な書体です。認印に向いています。

 

書体サンプルのプレビュー

 

 

書体サンプルのプレビューをご確認頂けます。
ご希望のフォント、彫刻の方向をお選び頂き、お名前を入力し「レビューを見る」で書体のサンプルが表示されます。
入力できる文字数は姓名それぞれ4文字ずつまでとなります。

書体イメージ比較









名:

 

あなたの「オリジナルはんこ」のイメージは、想像出来たでしょうか?

 書体について

 お手入れについて

 印鑑の選び方について

 よくあるご質問について

上記のリストのうち、気になる事が1つでもありましたら、詳細をご確認ください。

yajirusi_gra1_red

 

詳細はこちらをクリック